本屋「衝撃の結末!!あなたは必ず騙される!!身も凍るラストシーン!!」ワイ「はえ~買ったろ!」

job_book_honya_woman
1: 名無しキャット 2017/06/05(月) 04:51:52.80 ID:VYC71mem0
数ページ読んだワイ「古典的な叙述トリックミステリやんけ!!!」

ほんま萎える

2: 名無しキャット 2017/06/05(月) 04:52:52.33 ID:VYC71mem0
叙述トリック使わずにどんでん返し出来る作家はおらんのか

3: 名無しキャット 2017/06/05(月) 04:53:21.08 ID:M6LK8kGc0
こういう書き方されると読む方も「普通のミステリやないんやろな」って身構えて多くの可能性を視野に入れた上で読むから
結局騙されないよな

新着おすすめ記事!

引用元: http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1496605912/

4: 名無しキャット 2017/06/05(月) 04:53:29.90 ID:ILAIV8R60
衝撃の結末があるというアオリのせいでオチが分かっちゃうのが嫌い

普通に読んでたら分からないからこそ真実が明かされた時の驚きがあるのに

5: 名無しキャット 2017/06/05(月) 04:54:17.91 ID:x0NBvhtl0
アガサ・クリスティが悪い

6: 名無しキャット 2017/06/05(月) 04:54:26.70 ID:VYC71mem0
そらこれで初めて叙述トリック引っかかった奴は名作扱いするだろうよ
でもさぁ……

7: 名無しキャット 2017/06/05(月) 04:54:54.56 ID:+pZeuvmd0
最後にぽっと出てきたキャラが犯人のパターンほんとひで
わかるわけないやろ

10: 名無しキャット 2017/06/05(月) 04:56:13.23 ID:e/aedFJk0
事件と何の関係もない「実は女でした」騙しやめろ

13: 名無しキャット 2017/06/05(月) 04:56:34.42 ID:VYC71mem0
ホラーゲームの「主人公が黒幕オチ」レベルで萎えるわホンマ
そら初見のガキは驚くやろうけどさぁ……

17: 名無しキャット 2017/06/05(月) 04:59:12.03 ID:Mze1r/Cwp
買わずにネタバレググって「はえ~」ってなるのにはちょうどええよな叙述トリック小説

22: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:00:43.15 ID:tna13bUMa
作者「終盤にぽっと出の新キャラ出して手柄総取りさせてたろ!」

24: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:00:56.59 ID:oH3tCidz0
叙述トリックって何や?

35: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:05:09.91 ID:uZ2Fo0st0
>>24
思い込みを利用して物語を引っ張り続けて最後に世界をひっくり返す
大事なのは驚きでありインパクト

38: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:05:39.52 ID:PEB0brjzp
>>24
叙述の仕方で読み手を騙す手法や
途中で視点を気付かれないように変えたり、勘違いさせたりする
トリックそのものじゃなく書き方で錯覚を起こさせるんや

47: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:07:01.33 ID:oH3tCidz0
>>38
わかりやすい
理解できたわ

25: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:00:58.79 ID:JCRm0vKw0
あの手のポップ、正直中身読んでない奴が適当に作ってると思うで

33: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:03:25.42 ID:HY+dC+4i0
数ページで叙述トリック見破れんやろ

49: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:07:30.72 ID:9YIUAO9J0
叙述トリックをそれと知らされた時点で読む気なくなるわ

51: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:07:59.63 ID:D3M8Wb2P0
叙述ミステリって語りにくいしおすすめもしにくいし難しいジャンルだよな

56: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:10:45.20 ID:uZ2Fo0st0
>>51
禁じ手というか邪道だからな
一発ネタやし繰り返し読みたい作品も少ない

54: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:10:30.26 ID:OPPgQrqE0
ミステリーは読めば読むほどつまらなくなっていくって
ミステリー作家自身も言ってたで
出尽くしてもうてるんやな

61: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:12:17.52 ID:EciaX4Vza
トッモ「この作品の大どんでん返しが凄くてさ~」
どんでん返しがあるってネタバレすんな死ね

70: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:14:53.59 ID:SjfRuy++0
>>61
その点倒叙ものはええわ
犯人の名前言っても全然ネタバレじゃない

84: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:20:30.49 ID:z6WTOYijd
そういう小説は絶対後ろから読むと決めてる

88: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:21:28.00 ID:z6WTOYijd
叙述の最高峰は慟哭

98: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:25:06.54 ID:LzdN6wcm0
王道トリックはとうの昔に枯れ果て新本格の流れになって何十年も経つしそら飽きるよ
たまにバカミス読むぐらいがちょうどええ

106: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:31:36.73 ID:M6LK8kGc0
使い古されたとかいうけど、だからと言って過去には不可能だった、最新技術を使った犯罪を書いても読者が理解できないっていう

111: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:34:57.65 ID:LzdN6wcm0
>>106
最新の技術かどうか知らんがすべてがFになるすらピンとこなかったわ

108: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:32:47.31 ID:qFPJ3grm0
これもやけど何もかもどんでん返そうとしてキャラ無茶苦茶になる作家嫌い
辻村深月のスロウハイツの神様とか最後読むまでは好きやったのに

114: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:37:55.13 ID:ED04yEuw0
叙述トリックやとever17以上の衝撃体験はもうできなさそうや
ゲームやけど

115: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:38:20.74 ID:DrH2Mo2R0
映画監督のシャマランなんかは毎度広告屋が
シックスセンスの!!シャマランが!!衝撃の展開!!って宣伝打つもんだからかわいそうやな

223: 名無しキャット 2017/06/05(月) 06:26:54.44 ID:W00iXKlOp
>>115
普通の映画撮ったら「は~つっかえ」扱いやしホンマやめたれやと思う

116: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:38:32.47 ID:M6LK8kGc0
科学技術の進歩でそのうちトリックというもの自体がなくなるのかもしれん
例えばやけど、テレポートや身体を透明にするといった技術が現実的になったりしたら密室トリックは成り立たなくなるわけやし

213: 名無しキャット 2017/06/05(月) 06:23:53.36 ID:pHMWSK8e0
>>116
小説なんやから時代設定いれればいいだけやろ
今の技術だって携帯電話使えで大体終わるんやから

120: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:41:13.62 ID:MKv/UtSHp
ミステリとか叙述トリック好きでよく読んでるけど
結局最初にハマるきっかけになった作品とか前情報なしで読んだ作品で
「これ叙述トリックかよ!」ってなる感覚が好きだったンゴねぇ

125: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:42:20.60 ID:M6LK8kGc0
これすごいよ!
絶対騙されるから!
読んでみて!
ラストが衝撃だよ!


ここまでネタバラシされて面白いわけないんだよなぁ

126: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:43:40.86 ID:85763Dag0
本の帯に衝撃のラストとかそういう煽り文句が書いてあってそのままラストでどんでん返してビックリ、うーん名作!ってよっぽど頭足りてない奴やろ

132: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:46:44.85 ID:ExkfwVUf0
期待しすぎてあれ?ってなることあるわ

134: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:46:52.90 ID:8HflZq7ba
綾辻が叙述トリックの代表者として挙げられる違和感
なんなんやろか

164: 名無しキャット 2017/06/05(月) 06:01:43.91 ID:qEGionDxp
>>134
日本で叙述流行らせた本人やし
厳密には最初に書いたわけじゃないから野茂みたいなもんや

136: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:49:26.59 ID:5N5DMLSyd
物語中の人物の目線のならすぐにわかるようなことやな

139: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:51:08.76 ID:adJ9rXBXd
まあ視覚情報隠して叙述トリックすんのが一番楽でインパクトあるから

137: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:50:28.78 ID:EwmfP9II0
叙述は意味怖に似とるな

138: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:50:32.37 ID:m88MS1QT0
日本って何でCMでやたらあなたはこのラストに涙するとかラスト数分必ず騙されるとか言って、一気に安っぽくするんだろう

147: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:54:51.83 ID:i88BM9KJp
コナンであったよな叙述トリック
ヘルメットかぶった男とかいって実は女でしたーて

153: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:56:21.45 ID:T91FpuAWH
>>147
コナンに良くあるタイプやんな
足折れてます、犯行無理→実はもう治ってます
デブです、犯行無理→実は痩せてます
女です、犯行無理→男でした

156: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:57:03.79 ID:nPXofFUVp
>>153
それはトリックじゃボケ

150: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:55:27.82 ID:f/6mpf3Vd
どんでん返しより綺麗に収束する奴の方が面白いよね

210: 名無しキャット 2017/06/05(月) 06:22:06.02 ID:LnKRpymG0
映像化不可能とか言って叙述トリックであることネタバレすんのやめーや

225: 名無しキャット 2017/06/05(月) 06:27:27.38 ID:IauUCSza0
・主役が実はころしてた(記憶なくなってる
・主役は実は死んでた
・主役が実は黒幕だった

衝撃のラストって大抵この3択

94: 名無しキャット 2017/06/05(月) 05:22:59.82 ID:MnQDBqJB0
なんだかんだ色々読んでると怪しいところ途中で分かって面白いんだけどね叙述トリック

新着おすすめ記事!

コメント一覧
  1. 名前:アノニマスキャット 投稿日:2017/06/05(月) 22:56:47

    本と言う媒体だともう叙述トリックの技法みたいなのは出尽くしてるんだろうな。
    ever17みたいなゲームシステムやそのジャンルでのお約束を利用したトリック的なものはまだまだ新しい方式ありそうだけど。
    よくあるガチャゲーと思わせておいて実は・・・みたいなw

  2. 名前:アノニマスキャット 投稿日:2017/06/06(火) 01:38:42

    いまの時代はただでさえ時間がないのに無駄に数百ページの最後までなんて読んでられんのよ
    しかもありきたりなキャラと展開と舞台で、はっきりいってどーでもいい内容だし、まるで時間伸ばししまくる民放バラエティ番組そっくり

    少しは一話目から親近感抱かせてのめり込ませるマンガとかハリウッドドラマを見習えって
    だから本なんて売れないんだよ

  3. 名前:アノニマスキャット 投稿日:2017/06/06(火) 12:42:05

    不謹慎だと思う人いるかも知れんが、戦争体験記は娯楽要素もあって面白いよ
    先がまったく読めずいろんなことが起こるがほとんど内容に矛盾がない(たまに記憶違いみあるが)
    意外と悲しい話だけじゃなく喜怒哀楽が描かれている
    古本屋で100円で売ってる上に数が多いため読書したい人におすすめ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>