ニュートンが微分と積分は逆関係であると発見した時の年齢がこちらwwwwwwww

job_suugakusya
1: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:15:36.68 ID:D7XsDiGUp
23歳

凄すぎワロタ

4: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:16:48.80 ID:D7XsDiGUp
微分は傾きを求めるもの
積分は面積を求めるもの

これが逆関係だって気づくのは凄すぎるだろ…

25: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:22:26.93 ID:qjAnNAWc0
>>4
これほんとすごい

新着おすすめ記事!

引用元: http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1504912536/

6: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:17:23.54 ID:aVYeEsQX0
なんで昔のやつらってあんなキチガイ脳ばっかなんな
ガウスとかおかしいやろ

9: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:18:06.11 ID:D7XsDiGUp
>>6
パウリが一般相対論の教科書を書いたときの年齢
21歳


異常やろ

30: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:24:19.99 ID:hNoenj9v0
>>6
多分野を学問するからや
今の教育は専門バカを生み出しまくる

33: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:25:11.09 ID:9Gtudeby0
>>30
哲学とか勉強した方がええんか?

41: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:27:20.55 ID:VsND1rAL0
>>30
東大理系が今の首相の名前わからんとかなw

10: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:18:58.17 ID:ZeOeyoaJa
そんなん意味考えたらすぐわかるやろ

17: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:20:09.71 ID:lbqFIhiXd
>>10
その意味を知る者がおらんかったんや

11: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:19:12.62 ID:rJI4jl4ND
区分求積法が微分の逆算とわかったってことやね

12: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:19:28.19 ID:CnrProF1d
昔は数学がまだ直感的だったけど今は予備知識多いからなあ

13: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:19:35.07 ID:yTkN+yuk0
数学者の地位が今よりもずっと高くて憧れの職業やったんやないか?

14: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:19:54.54 ID:44aKE3RZd
現代ではワイみたいに小学生で微分積分できる奴おるけど
昔でこれは凄いやろ
ちな旧帝

16: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:19:58.09 ID:OzS5v8+gp
ワイは中三の時に鉄緑で微積分やっとったしニュートンより上

21: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:21:12.24 ID:scXVY8kv0
お前らのやる微積分なんて掛け算ができれば誰でもできるパズルみたいなもんやん

22: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:21:32.55 ID:rJI4jl4ND
プリンキパルをあえて微積使わんで論理展開・証明しとるってのが一番すごい

23: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:21:35.42 ID:0MDBGVCl0
ソシュールが喉頭音理論を発表したの22歳やったな

26: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:22:29.98 ID:D7XsDiGUp
それしそれを上回る天才がデカルト
こいつが座標を発明したから微分積分法も発明できたわけやし今日が発展してるのはデカルトのおかげといっても過言ではない

34: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:25:22.38 ID:ceVSUpyj0
>>26
礎になったから凄いっていうなら物理学的思考の素ガリレイが一番凄いやろ

38: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:26:28.25 ID:0gBfY2590
>>26
すまんが批判の的になるようなガバガバ理論を展開するやつはNG

29: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:24:16.61 ID:yd/CFnwsa
ほーん でもそいつらという礎の上にワイが立ってる訳やからワイのほうがえらいけどな

31: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:24:45.75 ID:rJI4jl4ND
上回るなんて考えはようわからんな
突出した天才はすべて最高峰でどれが一番なんてことは意味ない

32: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:24:57.29 ID:SDkbqEaoa
1000年後の学者ってめちゃくちゃ大変そう

36: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:25:39.11 ID:X3txzElC0
現代って覚えること多すぎやろ……

37: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:25:59.88 ID:BykgvK8i0
欧州はもう覇権国じゃないし昔ほどじゃないけどたまに天才が生まれるからな
大学機関が日本よりしっかりしてる、日本は今や韓国や中国の大学に負けるレベルやから

57: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:31:27.66 ID:D7XsDiGUp
>>37
教育のシステムを根本から変えないと無理やな
大学に関して言えば入学が難しくて卒業簡単とか意味不明やし
大学なんか入りたい奴は入れて単位取るの大変にしてどんどん落第させればええねん

65: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:34:03.47 ID:gaHLqCMH0
>>57
ワイ理科大生
誇らしい

78: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:38:31.83 ID:8paeUXDs0
>>57
国の予算を投入するんだから入学で絞らないと話にならんやろ アメリカの私立大とは訳が違う

39: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:26:38.27 ID:rfjbQfKO0
つっても一般的な高校生が学習できる程度のものやろ?

42: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:27:22.37 ID:+1R4Aak20
アインシュタインが20代前半でノーベル賞級の発見を3つもしたという事実
昔の天才ってなんであんなずば抜けてるのか

43: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:27:31.54 ID:rJI4jl4ND
自信家のニュートンでさえ先達のことは尊敬してたよ
「私は誰も見たことがない遠くを見たが、それは象の上に乗ってたからだ」

49: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:29:37.19 ID:ahcXIl6pd
>>43
「塔の上に立ってたからだ」とかの方が人工物やし意味的に良かったやん、なんやねん象って

82: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:41:17.29 ID:+A1Hj+FT0
>>43
巨人の肩やなかったか?

44: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:27:58.75 ID:GwDyqmJir
ガロアなんて20で死んでるんやぞ
23なんてあの時代じゃそんなに若くない

83: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:41:44.95 ID:+A1Hj+FT0
>>44
そいつは決闘で死んだだけやんけ

45: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:28:03.45 ID:AqZSPOYc0
哲学ならギリシャだけじゃなくカントは絶対通らなきゃいけない道なんやろ、ワイ理系やから詳しくないで

58: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:31:29.95 ID:+gG7vYuJ0
>>45
日本の大学で教わる哲学っていうのはカントを始祖としたドイツ哲学が基本だからね
高校倫理でもデカルトやベーコンの理論を纏めて発展させたのがドイツ観念論だと教わるし

46: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:28:19.27 ID:9z9HD8RI0
ガウスは19歳で正十七角形がコンパスと定規で作図できることを寝ながら思いついたぞ

47: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:28:58.43 ID:oUY+njjm0
今の数学者ってどんな事やってるんや
昔の天才が積み重ねたものが多くあるから新しい発見とか糞難しそう

51: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:29:54.55 ID:BSU/Awhd0
現代に究極の天才みたいなやつ現れへんのか?

52: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:30:25.37 ID:hGjj6dKPr
>>51
ホーキンスとか望月とかいるやん

56: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:31:10.00 ID:yRH//6Y7d
>>51
おるけど学部レベルの知識では理解できないから話題にもならない説

66: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:34:06.87 ID:JQWpP/Mpr
>>56
その点ウィッテンはすごいよな
誰も理解出来てないのに評価されてる

63: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:33:27.96 ID:YHZOXktH0
>>51
100年後には高評価される天才がいるかもしれん
天才のやることはなかなか理解できんから

53: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:30:43.68 ID:svFVYrkMp
アリストテレスとか生み出したギリシャさんの凋落っぷりよ

55: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:30:50.40 ID:+1R4Aak20
ていうか昔の天才共ってノーベル賞をあげるなんて行為が逆に失礼なくらいよな
いくつ上げても足りない
むしろ「ノーベル賞というものであなたの功績を讃えてもよろしいでしょうか」と
めちゃくちゃ下手にでないと失礼なくらいに

59: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:31:36.53 ID:zg0Kfg+30
結局この地球の歴史でこいつしか見つけられなかったやろっていうのは何個あんの
どうせ殆どが見つけられてなくても後の天才が見つけれてたもんばっかやろ時間は正義や

62: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:32:44.95 ID:YzzqYS7jd
核融合とか人工知能の技術を一気にブレイクスルーできるような天才がこれから生まれるんやろか

64: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:33:43.26 ID:D7XsDiGUp
ニュートン、オイラー、ガウスが天才
ラマヌジャン、ノイマンが宇宙人

76: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:37:42.52 ID:+1R4Aak20
>>64
宇宙人というか変人のくくりは物理ならノイマンよりファラデーやなあ
ノイマンは頭の回転はいいんだろうけど功績が他の天才より見劣りする

67: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:34:57.37 ID:eWOD8dUn0
義務教育が天才になりうる人間を秀才に貶めている可能性あると思うんやけど
読み書きと算数以外は自由に学ばせたらええのに

73: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:36:43.06 ID:D7XsDiGUp
>>67
日本はみんな一斉に同じ事をやらせる教育やからな
それじゃ出る芽も出ないわな

68: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:35:27.63 ID:CnrProF1d
ニュートンは大天才だろ

ニュートン
オイラー
ガウス

ここらへんは群を抜いてる

69: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:35:44.66 ID:eYwzjpwX0
他にやることないから時間たっぷり使えたんやろ

71: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:36:34.16 ID:zznusgbqr
そもそも日本語は数学とかやるのに言語として向いてないわ
学会でも英語のが理解しやすい

72: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:36:34.64 ID:kXLzX28d0
彼らの業績が些かも損なわれることが無いとあらかじめ言っておくけど
当時と現在では新しい発見に必要とされるもののコストがまったく違う

75: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:37:35.34 ID:+FknixXNa
釈迦がこの世の真理を悟った時の年齢wwwwwwwwwwwww





35歳

80: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:39:47.42 ID:6XYaHcxgr
具体的な関数微分積分してたらなんとなく分かったんやろ
証明もそこまで難しくないし微分積分の定義明確になってきたらあとは時間の問題やったやろ

85: 名無しキャット 2017/09/09(土) 08:42:56.66 ID:kXLzX28d0
昔より今の方が天才を掬い逃す確率大幅に減ってるぞ
それでも今の学問分野は高度に専門化されているうえに、
その解決に複数の分野の知識が必要だったりしてるから難易度が上がってるからな

新着おすすめ記事!

コメント一覧
  1. 名前:アノニマスキャット 投稿日:2017/09/09(土) 22:43:17

    ライプニッツの方を称える人はいないのか?
    俺はこっちの人のほうがいい仕事したと思うぞ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>